スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと・・・つらい

2011-03-23 20:53

ニュースでみなさんご存知だと思います。

「静岡の消防が退避区域の搬送拒否」と言う話題を・・・
被災地には33名の方が動員されていますが、屋内退避の入院患者搬送を拒否したお話です。

総務省の安全面問題なしに対し「隊員の安全に不安が残る」と言う理由だと
新聞にも書いてありました。

夕食の支度をしながらTVのニュースがこの報道をしているのを聞き
「えッ?!」でした。
静岡は何度も申し上げている通り、いつ何時あってもおかしくない地域。
すべての消防隊が出れるわけではないとは思っています。

「装備がない」と言う理由もありました。
確かに・・・
レスキューの方が「家族に申し訳ない」と涙されたように、心良く出してくれる家族は一人もいないはずで
退官して欲しいと思ってしまう位つらいものだと思います。(私だったら言ってしまうかも)

私の周りにその仕事に属している人がいないのが本音なのかも知れません。

愛知県以西の方が被災地に個人的にも物資を運んだり、遠く九州地方の方の援助物資の応援の仕方をブログ等で
拝見していた私には思わず「えッ?」と手を止めTVの前に行ってしまう、不信感が残る話題でした。

私の心のモヤモヤはうまく説明できません。
被災の痛みを一番理解し、一番協力しなければいけないと思っていた地域だと思っています。

もっと詳しい内容が知りたい。
「拒否をした」と言う責任者に説明してもらいたい。


「報道に惑わせれたくない」と最近常々思っている私にまた一つ大きな悩みが増えてしまった。


本当は今日は離乳食の事でも載せようと思ってたのに・・・
明日にします

                 にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クルミュウママ

Author:クルミュウママ
クルト:とってもやさしいお父さん
2007.9.5生 
ミュウ:しっかり者だけど自分が一番偉いお母さん
2008.4.6生

2011.2.14 アンディとチャーミー誕生

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

プロバイオティクスGBN1(3箱セット)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。