スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然ですが

2011-12-08 23:40

こんばんは(本日とっても長いです)暗い話が苦手な方はパスしてね!

寒くなってきました。
皆様お元気でしょうか?

バアバは沈んでいます。

実は・・・・

昨日のお散歩中、誰よりも元気なチャーが「帰りたい」とうずくまりました。
散歩バックにはスリングがいつも入っているので即ダッコ。
「こんな事初めてだなぁ???」

ミュウは「ラッキー!」とばかり自分でIN。

帰って全員ねんね。
ここまでは通常(ダッコ以外)のことですが。

起きてきたチャーは左足を床から浮かしたまま。

細い長い足を持つチャー。
父ちゃんの膝はもともと膝蓋骨脱臼ですから、歩くようになってからはちょくちょくはずれていないか
確認をとっていました。
まったく問題なく暮らしていました。

この時も「大丈夫だよなぁ?」と思いつつ就寝。

朝の散歩はいつもの友達ランへ。
なんとなくケンケンしている気がして。
膝から腰を触ると、左側が中側に入っているような?

「キャン」珍しく泣きました。痛い?

「腰がわるいのかな?もしかしたら股関節脱臼?犬もあるのかな?」
今日は午後からの診察なので、とりあえず行って見ました。

「先生、この仔昨日から変なんだけど、気になるのが足の太さが違う気がする」

膝の確認をしていた先生は・・・
「難しい事が起きてるかも」とレントゲンを撮りに行きました。

イヤな予感・・・
動揺していたんでしょうね。
まずは落ち着こうと2件先の自販機にジュースを買いに。(その時車のキーを落として来たり、後で暗い中見つかりましたが)

戻って診察室に呼ばれると
「まずは座って」
「えッ?」

「大腿骨の骨頭壊死です。」
「えッ?」

壊死→ガン→死?????

「レックペルテスと言って、骨頭部分を切除します。」

何がなんだかわかりません。
あまりにも頭が真っ白で、涙も出ません。

取りあえず出た言葉は
「命に別状ないの?」
「大丈夫」

「まずはそれで良しとしよう」と自分に言い聞かせ、入院の説明を受け
会計へ。
大好きな受付さんの顔を見たら・・・涙が出ちゃいました。

問題は病気じゃなかったんです。
もっと重病な仔はいっぱいいます。
「命に別状ない限り贅沢はやめよう!」
なぜ涙が出たか・・・

私の中で「神様が罰を与えた」
アンを含めた5ワンの中でチャーだけ誰にも似てない。
体も大きい。マズルも長い。
「この仔が親?」と必ず聞かれる事に、私自身が差別をしていたんじゃないか?
みんな甘えるのに、チャーは甘えない。
他の人には甘える。
「愛情が行き届いていないのかな?4ワンは無理なのかな?」

最悪欲しいと言われたら差し上げようか?
その方がこの仔は幸せかもしれない・・・

ありえないけど心のどこかにかすかに聞こえる私の影の声。

「そうだ!ロングにしよう!!」
「毎日30分この仔とのだけの時間を作ろう!」
切っ掛けもそんな所でした。

いままでの10ヶ月そんな私に「罰が当たった」
その後悔の涙でした。

「ごめんね。気が付いてあげなくてごめんね」
帰りの車の中でひとしきり泣いて冷静になるのを待って運転しはじめました。

怪我ではないのでどうにもならない事。(遺伝説が大きいから)
ひとしきり反省し、今は「神様の掲示」と考えています。

毎日この仔達の大切な命を注意深く見つめて行こう。

親仔で暮らせる幸せを大切にしよう。
がんばって産んでくれたミュウに感謝し、感動した日を忘れないように。

そんな衝撃の一日でした。

手術は12日、5日間の入院です。
先生からは聞いていませんが、その後のリハビリも大変らしいです。
今日の反省でがんばり貫きたいです。

ご覧頂いている方の経験談がありましたら是非教えて下さい。
よろしくお願いします。

字ばかりの長い文にお付き合い頂きありがとうございました。

痛み止めが効いているのか、アンディといつも通りにはしゃいで疲れて寝てしまったチャーでした。
                   DSC_0049.jpg
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-12-09 00:14
  • #
  • Edit

ママさんお久しぶりです
急な出来事でパニックになってしまいますね
でも自分を責めちゃダメですよ
手術と聞いたらほんと頭真っ白になっちゃいますね

私はよく遊んでいるお友達の中で何人か同じ病気をして
完治したお友達がいますよ
同じように手術して術後は大好きなランは出来ないって
落ち込んでいたけどリハビリもして徐々によくなってきたし
今では元気に過ごしていてランにも行ける様になってきましたよ

でも小さな体での手術心配でたまらない気持ちも
よく分かります
長い入院になるけど元気に復活する事祈ってますね
ママさんファイトです!!
応援していますね
  • 2011-12-09 00:16
  • URL
  • nonママ #-
  • Edit

こんばんは。
突然で、本当にびっくりしました。
ママさん、大変でしたね。
いえ、これからのほうが、大変なのかもしれませんね。

わんこも人間も、いつどんな病気になるかわかりませんよね。
病気がわかった日は、それはもう・・・落ち込みますよね。
でも、こうやって、記事にされるってお偉いです。
混乱されてて、どうしようもないお気持ちなのに・・・。

手術がうまくいきますように!!
頑張ってくださいね。
  • 2011-12-09 00:25
  • URL
  • はーや #-
  • Edit

『壊死』って言葉に読んでいてドキドキしました。でも、命に別条ないとのこと。よかった。きっと大丈夫です。
チャーミーちゃんの手術とその後のリハビリ、絶対うまくいくこと祈っています。

「なんでうちの子が」って私も何度も思ったし、自分のせいだといっぱい悔やんだりもしたけれど、やっぱりママの笑顔が一番うれしいお薬だなぁって思います。だから前を向いて頑張ってくださいね。
私なんか何にも出来ないけれど応援だけはめいっぱいさせてください。
  • 2011-12-09 03:26
  • URL
  • りぃママ #-
  • Edit

こんにちは(^^)/
突然の事で・・・ビックリされた事でしょう。。。
クルミュウママさんは・・・懺悔のお気持ちでいらっしゃるけど・・・
早くに見つけてあげて良かったと思いますよ~
しっかりチャーミーちゃんを見てたから…発見できたんですよ。
なかなかわからないで…何年も経過してしまう事もあるようですよ。
小さな体で大きな手術を受けるのは…とても心配ですが、、、
手術が無事成功しますよう~願ってます。
パテラの術後と違って…早いリハビリのようですね。。。
クルミュウママさんとチャーミーちゃんの二人三脚で乗り越えて下さいナ(*^_^*)ガンバ
  • 2011-12-09 15:30
  • URL
  • リヨンママ #-
  • Edit

~nonママさんへ

ご無沙汰しているのに、コメ頂きありがとうございます。
いくつになってもダメ親で困った者ですv-393

昨夜いろいろ検索していくと、リハビリでかなり良くなるとあり
ホッとしています。

4ワンもいるのだから泣き言いわずがんばります。

  • 2011-12-09 18:30
  • URL
  • クルミュウママ #-
  • Edit

~りぃママさんへ

いつもこころやさしい言葉をかけて頂きありがとうございます。

生きていてくれたらもう何も望みません。

もっと辛い思いをされている方もいっぱいいらっしゃるのですから
甘ったれた根性をふっ飛ばしがんばります!
  • 2011-12-09 18:33
  • URL
  • クルミュウママ #-
  • Edit

~はーやさんへ

コメありがとうございます。

いつも読み逃げごめんなさい。
大丈夫!
バアサンは立ち直りました。
泣き言いってたら、チャーの力になれないからv-410

それより、ソウスケ君パパ計画どうだったのでしょう?
はーやさんのお仔さんはみんなやさしくいい仔だから、ソウスケ君の赤ちゃんも楽しみですねv-392
  • 2011-12-09 18:37
  • URL
  • クルミュウママ #-
  • Edit

~リヨンママさんへ

ご無沙汰しています。

コメありがとうございます。

「パテラより・・・」
そうなんですか、そんな情報が全くないので明るい光が見えた気がしてうれしいです。
確かに、痛みを見せなかったチャーなので
「5~6才で歩けなくなって気づく」と言うケースあると検索で知り、
「これは啓示なんだ」と、前向きに考えるようになれました。

頚椎亜脱臼で寝たきりの仔も知っていたので、この位で騒ぐなと自分に言い聞かせましたが
自分の落ち度を責めずにいられませんでした。

みなさんの温かいお心ですごく救われています。
ありがとうございます。

これからも教えて欲しいです。
よろしくお願いします。
  • 2011-12-09 18:44
  • URL
  • クルミュウママ #-
  • Edit

「命に別状ないの?」
「大丈夫」
で。少しだけホッとしました。
これから手術を乗り越えてリハビリして。
チャーミーちゃんが心細いときに、
ママさんが笑顔だと安心すると思います!
とてもとても心配でしょうけど
チャーミーちゃんもクルミュウママさんがんばってね。 
応援してます。
  • 2011-12-09 19:54
  • URL
  • まんまるこのマルかぁさん #-
  • Edit

~マルかあさんへ

コメありがとう!
お陰様でとっても元気です。

先程もお邪魔して
「術後はロンパース着せたらどうかなぁ~」ってまるちゃんを見て思ってました。(実は苦手で固まりますが)
細身胴長のチャーは既製品が合わないだろうし
やっぱり作るしかないか?

伸ばした毛も剃られちゃうし可愛くしてあげたいです。
例の型紙のロンパースで作られてますか?
  • 2011-12-09 21:04
  • URL
  • クルミュウママ #-
  • Edit

命に別状はないのですよね
ドキドキしています
手術が無事成功しますよう祈っています
先週、お友達のヨーキーちゃんが椎間板ヘルニアの手術をして、一週間入院していました。
ママの緊張とか不安が一番チャーちゃんに影響してしまうと思うので
クルミュウさんも辛いと思いますが明るくふるまってあげてくださいね
がんばれ!!
  • 2011-12-09 23:24
  • URL
  • まりぃまむ #N2y2xK1c
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-12-10 08:02
  • #
  • Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011-12-11 18:36
  • #
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

クルミュウママ

Author:クルミュウママ
クルト:とってもやさしいお父さん
2007.9.5生 
ミュウ:しっかり者だけど自分が一番偉いお母さん
2008.4.6生

2011.2.14 アンディとチャーミー誕生

最新トラックバック

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

フリーエリア

プロバイオティクスGBN1(3箱セット)

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。